ヤミ金から私を救ってくれた司法書士の先生

ヤミ金から私を救ってくれた司法書士の先生

結論から言うと、ヤミ金から借りたお金は返さなくてもよかったんです。
私は知らなかったのですが、法律家が解決してくれました。
私がお世話になったのはここの先生です。
Duel法律事務所

 

私は入院中でしたが、病院を抜けだして妻に謝罪にいきました。するとすぐに法律家に相談することを勧められました。法律家が借金で対応してくれるのは、自己破産や任意整理だけだと思っていましたが、武闘派の司法書士先生などは闇金とも話をもってくれて、元金だけを返せば残りは返済をしなくてもいいようにしてくれました。
そして、元金は妻が返してくれました。
この先生と元妻に心から感謝したいと思います。司法書士さんへの報酬も退院後に働けるようになってからでいいとのことで、安心しました。

 

警察はアテにならない

ちなみに警察は動いてくれません。なぜなら事件になるようなことはしていないからです。例えば暴力を振るわれたとか、家に侵入されたということがあれば、訴えることもできますが、個人の金の貸し借りには警察は介入してくれません。
それよりも、法律の先生に、ヤミ金の金利は違法であるということを証明してもらい、示談交渉をしてもらうほうが話が早いです。
ケガをさせられてから、警察に動いてもらっても遅いですからね。

 

最近では、総量規制という制度ができ、年収の3分の1までしかお金を借りることができなくなりました。その結果借りる場所を失ったフリーターや主婦の人などはひっそりヤミ金に借りるケースが増えているようです。
また近頃ではソフトヤミ金という、あからさまに暴力的ではない、しかし結局は暴利をむさぼるという新手の業者も出てきています。

 

絶対に違法金利で金を貸す業者に近寄ってはいけませんが、もしそんなこところで金を借りてしまった場合は、必ず法律家に相談にのってもらうようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

キャッシングの債務整理後はお金を借りることはできるか?
いったんチャラになった借金ですが、そのあとに借り入れをすることはできるのでしょうか?債務整理予定の人もごらんください。